2015/06/05 09:30

第96回:河口湖で富士山を見る

お久しぶりです。塗料・塗装とは全く関係のないことばかりで読んだ人に「このサイトって何のサイトだっけ?」と思わせる的場のつむじです。塗料・塗装に関する読み物はこちらこちらへどうぞ。

久しぶりに旅行してきました。2013年1月の香港旅行以来です。温泉に行きたいね~と宿を探しているうちに「やっぱりうちが一番じゃない?」と引きこもりらしい理由で何回もうやむやになっていたのですが、なんとか重い腰を上げて行ってきました。今回の目的は富士山です。探し始めたときは伊豆で考えていたのに予約する直前で河口湖になりました。
kawaguchiko1.JPG
1日目の富士山はあまり見えず

宿は河口湖の近くのフレンチが評判の宿にしました。私が生ものを食べられないので洋食なら大丈夫だろうというのと、朝食のエッグベネディクトに惹かれて決めました。宿に着いたらまだ玄関が開いてなくてだまされたかと焦りましたが、電話をしたらすぐ開けてくれました。大概の人はちょっと観光してから夕食の時間くらいに着くのでしょうが、私たちはあまり観光に興味がなくてまっすぐ宿に向かったので早く着きすぎたのかもしれませんw でもそのおかげできれいな猫に出会えたので無問題です。写真撮りたかった...。

夕飯まで時間があったのでまずは温泉です。部屋に露天風呂が付いているのですが、内風呂がなく体を洗うのも外なのでちょっと寒かったです。ぼんやり温泉につかりながら取りとめのないことをわーわーしゃべりました。

そして待ちに待った夕飯です。どれもすんごいおいしかった!!生もの・生っぽいものが苦手と伝えていたので、私のだけしっかり焼いて出してくれました。富士山サーモンのミキュイが絶品だったなぁ。。。ってミキュイの意味をググったら「ほどよく焼けた/あまり火を通しすぎない」だそうです。となると私のはミキュイではないなwでもジューシーでおいしかったです。
kawaguchiko2.jpg

食後、友達が「果物が食べたい!」と言い出したので近くのコンビニに行ってみたのですがすでに閉まってました。人通りもなかったので夜はあまりお客さんいないんでしょうねぇ。カエルの大合唱が聞こえるのみでした...。

その後貸切の露天風呂と部屋の露天風呂に入ってその日は寝ました。夜中にものすごい雷と雨だったせいか、2日目は富士山がくっきり見えました。これだよこれ~。ほんとにきれいな山ですねぇ。そしてやっぱりでかい!食堂から富士山が見えるのでぼんやり眺めながら朝ごはんを堪能しました。朝ごはんは宿名物のエッグベネディクトです。ものすごいおいしかった~。ピタサンドもホットドッグもおいしかったです。量が多くて全部食べきれなかったのが残念でした。
kawaguchiko3.JPG
宿の部屋から見た富士山。くっきり
kawaguchiko4.jpg
エッグベネディクト大好き

宿を出てからはひたすら富士山を眺めていました。途中外国人観光客に写真を撮ってあげたり公園の遊具で遊んだりしながらまったり過ごしました。どこかに行ってもよかったのですが、せっかくこんなに富士山が出ているなら、富士山から「見すぎ!」と言われるくらい見てやろうとひたすら見ていました。時間が経って気温が上がるにつれて雲が出て雪も融けて、様子がちょっとずつ変わるのもまたステキでした。
kawaguchiko5.JPG
自画自賛ですがよく撮れてると思います

その後近くのパン屋さんでランチしました。あんまりおなか空いてないね~と言っていたのに、ナッツショコラというパンがおいしすぎてぺろっと完食しました。最初は「2人でシェアすればよかったね」と言っていたのに、食べ始めたら止まらなくなって「シェアしてたら取り合いになってたね」というくらいおいしかったです。ヴィエノワもおいしかった~。
kawaguchiko6.JPG
お持ち帰り用も買いました

と、観光っぽいことを全然しない旅でしたが満喫しました。富士山をがっちり見れたおかげです。在来線で行けるのでかっちり時間を決めずに適当に行動したのですが、やっぱり在来線だと旅の雰囲気にはちょっと欠けますね。安く行ける点はいいですが、スーツ姿のサラリーマンに混じっていくのが変な感じでした。でもフジサン特急に乗れて良かったです。今度はどこに行こうかな~。
kawaguchiko7.JPG
フジサン特急。かわいい
kawaguchiko8.JPG
コーンもフジサン。こういうの好きです