2016/06/08 13:15

数量微増、金額4%減 平成28年3月塗料出荷

平成28年3月の塗料出荷は、数量ベースで前年比101.3%の15万9,047トン、金額ベースで96.0%の597億4,000万円となった。
品目別で数量増が目立ったのは、アミノアルキド樹脂系(109.3%)、電気絶縁(108.9%)、不飽和ポリステル(108.8%)、アクリル常乾(106.9%)、エポキシ(105.2%)。逆にその他溶剤系(90.2%)、船底塗料(92.9%)、アルキドワニス(94.3%)、アクリル焼付(94.5%)の減少が目立った。
ただ金額ベースで伸びたのは3品目のみ。平均キロ単価は94.8%の376円と単価下落が際立つ結果となった。在庫量は9万9,887トン。
純出荷は数量ベースで101.3%の13万5,442トン、金額ベースで96.0%の498億5,400万円となった。