2017年4月 5日 14:12

ペイント&コーティングジャーナル2017年4月5日付:主な見出し

○建築塗装業、困惑と自己変革 社会保険等加入義務化スタート
○樹脂合成技術を差別化に 100周年に向け独自性磨く 水谷ペイント
○酸化チタン問題、各業界へヒアリング 日塗工「直ちに法規制はない」
○藤井実広常務が新社長に就任 エスケー化研
○売上過去最高、増収増益 山本通産 第64期決算
○液体高純化製品値上げ ランクセス
○数量2.1%増、金額1.1%増 1月出荷
○コーキングも一発で計測 計測システム新Ver.発売 インターローカス
○ジルコニウム化成の現状 旭サナックユーザー技術教室
○7月に宮越工芸などを見学 ABA総会
○大東ペイントの固定資産譲渡を決議 大日本塗料
○組織変更・人事異動
○スポーツ通じ国際感覚を育てる 130名の小学生が参加 関ペ×マンUサッカースクール
○組合員拡充へ一致協力 近畿塗装協同組合連絡協議会
○「日塗商」発刊
○機能性塗料が集結 建築・建材展/JAPAN SHOP
○水性塗料、調色システム活況 国際オートアフターマーケット
○塗装ブースの排気リサイクルで省エネ効果 アイシン精機衣浦工場
○インタビュー:中計スタート、事業改革正念場へ カシュー代表取締役社長・戸次強氏
○塗料メーカー(日塗工加盟)のゴールデンウィーク休業予定

など全8ページ。