2017/03/13 09:48

つながりのある1年に 埼玉県塗料商業会(賀詞交歓会)

埼玉県塗料商業会は2月17日、埼玉県内で新年会を行った。当日は会員25名が出席した。
冒頭あいさつに立った富田浩正会長は「三菱UFJリサーチアンドコンサルティングの調査したゆとり世代と呼ばれる社員へのアンケートによると、『社会人として自分が自信をもっているものは』という質問に1位が協調性、2位が責任感と答えたそうです。逆に『自分に欠けているものは』という質問では、1位が創造性、2位が積極性と答えています。ここからゆとり世代の人たちは自分から動くことは少し苦手だが、真面目だということが分かります。我々から積極的にコミュニケーションをとっていけば、非常に伸び代は大きい。キーワードはつながりです。また、社内だけではなく会員の皆様ともたくさんのつながりを持てる一年にしたい」と述べた。
その後、鈴木賢治前会長の乾杯の発声で懇親に移った。

関連記事

powered by weblio