2017/04/06 15:35

春商戦へ、品揃え拡充 スズカファイン 新製品説明会

20170322-2-1.JPGスズカファインは2月22日、ホテルライフォート札幌で新製品説明会を行った。当日は販売店・ユーザーなど169名が出席した。
説明会では同社研究開発本部次長の奥山真至氏が登壇。単色仕上工法、つやありクリヤー、寒冷地仕様などを追加した窯業系サイディングボード塗替用多彩仕上工法「WBアートシリーズ」や弾性対応つや調整グレードを追加した弾性対応環境対応形水性上塗材「エコシリーズ」などラインアップを加えることでニーズの深掘りを図った。
また、高耐候性ラジカルプロテクト外壁改修システム「ウォールバリアシリーズ」ではふっ素系・シリコン系・ウレタン系の水性上塗3製品・弱溶剤系上塗3製品、専用下塗2製品・専用下地調整材1製品について解説。更に、浸透形溶剤1液エポキシ樹脂系透明シーラー「ラフトン1液浸透シーラーEPO」、JIS A 6916セメント系下地調整塗材2種(1材型)「ラフトンカチオンSCフィラー」を紹介した。
その他、同社札幌支店課長の小池修氏がiPad専用簡易カラーシミュレーションアプリ「iColorPaint Ver.3」について、大阪ガスケミカルの小林勝志氏が「キシラデコールフォレステージ」について説明した。同社は2~3月までに全国100カ所で説明会を行う予定。

関連記事

powered by weblio