新着ニュース

カレンダー

インタビュー2019:03:20:07:20:50

湯澤智氏

ゴミブツ対策、現場の真の姿を確認へ

CEL(Clean Environment Lab.)
湯澤智氏

塩谷健氏

粉体塗料、国内増強に着手

日本ペイント・インダストリアルコーティングス
代表取締役社長 塩谷健氏

石川吉之助会長

"ふるまい"磨く100年ブランド

山本通産
代表取締役会長 石川吉之助氏・代表取締役社長 小野恒二氏

連載読み物2019:05:10:16:50:14

添加剤Web講座

はじめに 日本では特殊な意匠として知られている多彩模様塗料であるが、中国・アジアではマルチカラーペイントとして、建築塗料の一角を占めている。デザイン上のユニークさもさることながら、技術的には大変興味深...

「見える化」で進める異物不良対策

気流の定量化手法~表裏両面からの数値化 前回ご紹介した各種スモーク類などを使うことで、今まで目に見えなかった気流の実態が把握できるようになりました。しかしながら見た目の記憶だけで1週間後、1カ月後の微...

適切な塗装工場の管理とは

 生産性向上を期して、品質を維持しながらコスト低減を図るためには、管理と運用が非常に重要になります。塗装工程に入る前に、いかに塗装しやすい状態にしておくか、考慮すべき点は沢山あります。

アンケート [データルーム]より2017:05:02:00:09:18

コラム2019:05:10:16:43:24

塗滴2019.04.17 「前に、○○町の現場で・・・

「前に、○○町の現場で使ったあの材料を持ってきて」と、いつものペンキ屋さんから注文の電話。塗料販売店の日常的なこの光景も、考えてみればすごいことだ。「あれ、これ、それ」といった極めて曖昧な情報で注文を受け、仕事をこなしているのだから▲注文する方はいちいち商品名を調べなくて済むし、自社のことをよく分か...

塗滴2019.04.10 高校の新卒者ほど採用が・・・

「高校の新卒者ほど採用が難しい」と建築塗装会社の経営者。会社の成長に伴って営業職や幹部候補生として大学新卒者を採用できるようになってきたものの、「塗装職人候補」としての高校新卒者の採用がままならない▲文部科学省の学校基本調査によると、平成30年度の高校卒業者約106万のうち、大学などへの進学者は約7...

記者ブログ

的場のつむじ
公私コンドウ
ページの先頭へもどる