新着ニュース

カレンダー

インタビュー2019:03:20:07:20:50

湯澤智氏

ゴミブツ対策、現場の真の姿を確認へ

CEL(Clean Environment Lab.)
湯澤智氏

塩谷健氏

粉体塗料、国内増強に着手

日本ペイント・インダストリアルコーティングス
代表取締役社長 塩谷健氏

石川吉之助会長

"ふるまい"磨く100年ブランド

山本通産
代表取締役会長 石川吉之助氏・代表取締役社長 小野恒二氏

連載読み物2020:01:20:09:38:17

添加剤Web講座

はじめに 日本では特殊な意匠として知られている多彩模様塗料であるが、中国・アジアではマルチカラーペイントとして、建築塗料の一角を占めている。デザイン上のユニークさもさることながら、技術的には大変興味深...

「見える化」で進める異物不良対策

塗装工程の異物不良対策の難しさは、原因となる異物が小さく普通の方法では目に見えないことから、問題発生→応急処置→問題再発→応急処置...の、モグラ叩きのようなループに陥りがちな点にあります。 この状況...

適切な塗装工場の管理とは

●「検査工程の運用」  被塗物を塗装し焼付け乾燥等により塗膜がキュアーし終わり、被塗物が室温近くまで戻って塗膜表面が硬化した状態になれば、手袋等で直接被塗物に素手で触れないようにしながら、外観検査を...

アンケート [データルーム]より2017:05:02:00:09:18

コラム2020:02:03:09:26:33

塗滴2020.01.22 塗装店の親方と職人・・・

家に「15年物」が眠っている。と言ってもウイスキーのような嬉しい代物ではなく、塗料の話である。使いかけの塗料を缶に入れたまま15年、いよいよ処分(開缶)のときが迫り、どのような事態になるのかちょっとビクついている▲15年ほど前に家を建てたとき、屋内の天井と壁は塗装仕上げにした。家族総出で素人によるD...

塗滴2020.01.15 塗装店の親方と職人・・・

塗装店の親方と職人、塗料メーカーと塗料販売店の営業担当など40~50人が集う勉強会に毎月参加させてもらっている。いわゆる製販装の実務担当者が集っており、現場の感覚を知る上でも当方にとっては貴重な場。多くのことを学ばせてもらっている▲その勉強会で先日面白いテストを経験した。各人の仕事への動機を測る「T...

記者ブログ

的場のつむじ
公私コンドウ
ページの先頭へもどる